sminks代表
花房 希美

(はなふさ のぞみ)

<略歴>

大阪府生まれ。

小学3年~中学2年まで大分県で過ごす。

中学3年で大阪に戻り、府立高校卒業後

京都大学医療技術短期大学部入学
(現・京都大学人間健康科学科先端看護コース)。

看護師の国家試験合格後、
大阪の某大学病院で約10年、

消化器外科・心臓血管外科(CVCU)・呼吸器外科や小児外科病棟で勤務。

退職後、30代は子育てに捧げ、
40代で「腸活」の素晴らしさを再認識。

一念発起し、腸活アドバイザーの資格を取得。

「腸活」×「自信」=輝くわたしをコンセプトに
「史上最高の自分」になれるサポートを開始し、
多くの女性からの共感を得ている。

腸活アドバイザーとしての私

私のモットー
「腸活しないなんてもったいない!!」

私はsminks(スミンクス)式の
「ストレスフリー腸活」をするだけで
それまでは想像できなかった
健・美・明・楽」
な人生が送れるようになりました。
 

私は、1人でも多くの女性に
「sminks式腸活メソッド」を
人生のターニングポイントとしていただきたいと思っています。

まずはお客様の悩みに寄り添い
解決へと導きます。
その上で自信を持って
自分が本当にやりたいことに挑戦できるよう
サポートをしております。

 

そんな私ですが、ここに至るまでは
かなりの時間を要しました…。

看護師時代~専業主婦時代の私は・・・

看護師時代

私は21歳から、大阪の某大学病院の
かなりハードな外科病棟で働き始めました。


3日に1回は夜勤だったため
昼夜逆転なんて当たり前。


勤務中にまともな休憩を取ることもままならず
インスタントラーメンを早食い競争かの如く
なんとかお腹に入れて、すぐに
患者様のケアにあたるような生活が
何年も続きました。

 

当然のことながら、
不規則な生活に乱れた食生活が重なり
肌荒れもひどかったです。


ストレス発散のため焼肉を食べに行き
フラフラになりながら帰って、
メイクも落とさずバタンキューなんてことも
よくありました。

そうです。
残念なほど美肌とは無縁の生活でした。

専業主婦時代

それでも30歳を目前に結婚した私は
仕事との両立が難しい状況であり、
専業主婦になりました。

  

初めての育児はわからないことだらけで、
睡眠不足に加えてワンオペ育児のストレスから
体調を頻繁に崩しました。

 

あれは振り返ると完全に「産後うつ」でした。

 

その後も子育てに必死で、
自分のことは常に後回しになっていました。

 

「子供ファースト」「家族ファースト」が
当たり前になっていたのです。

 

そして気付いた頃には
「ウエストのくびれはどこへやら」
「目の下のクマは慢性化」
「よく見たらめっちゃ白髪増えてる」
など、体のいたるところが劣化していました。
 

 

もう私の人生は
「子育てしていることでしか価値がない」
そんな意識にさえなっていました。

 

 

40代で起業したきっかけ

そして40歳になった時
「もう40過ぎたし、今更何かを始めるなんて無理無理!」
と思いつつも
私はつまらない毎日に飽き飽きして
「40代 女性 〇〇」
なんていう検索ばかりしていました。


そしてある時、私の目に
「今日はこれからの人生で最も若い」
という言葉が飛び込んできたのです。
正直ハッとしました。

 

私は特に人に自慢できるような
趣味や特技もなく、
何の取り柄もないと思って生きていました。


でもそれをある人に否定していただけたことで
「私にもまだこれからできることはある!」
と思って、
勇気をもって一歩踏み出したのです。

 

それからも相当な試行錯誤を繰り返しながら
ついにたどり着いたのが「腸活」だったのです。

私は看護師であることから、
健康のありがたみは前々から痛感していました。


それに加えて、コロナ禍で
免疫力を高める重要性を感じ、
また女性として
体型の維持や美しさを忘れてはならない
という思いも持っていました。

 

 

それらを包括的に叶えられるのが
「腸活」だと気づいたのです。

 

私自身、腸活をすることで便秘は解消し、
下腹のポッコリも改善され、
風邪もひきにくくなりました。

 

そして、肌の調子も良くなり、
実年齢より若く見られることが
急に増えたのです。

 

また、喜びはそれだけにとどまらず
腸活を学んでいくうちに、
目標に向かってステップアップしている
自分にワクワクしました。

 

資格取得を成し遂げた喜びを味わった後に
「自信」も湧いてきたのです。

 

資格があるという物理的な自信だけではなく、
自分のこれまでの経験や学んだことにも
自信を持つことができるようになりました。

 

そして何より
「私」という自分自身に
「自信」を持つことができたのです。

 

すると自然に笑顔も増えて
気持ちも明るくなり、
毎日が楽しくなっていきました。

 

それまでの訳の分からない暗い気持ちや
落ち込んだメンタルとはサヨナラをして
‘‘新しい自分に生まれ変わった‘‘
そんな感覚にさえなりました。

 

それはまさに「史上最高の自分」だと思えた瞬間でした。

 

この経験を一人でも多くの女性に伝えたい!!

 

その一心で、私はついに起業するに至ったのです。

私の想いと目指す目標

過去の私のように悩んでいる方に、
どのようにして伝えていこうか・・・?

 

私はやはりこのことは、
個別にお伝えしていくしかないと思いました。

 

こんな時代であり、なかなか
直接会ってお話しすることは難しいです。

 

しかしこんな時代だからこそ、
オンラインで日本中どこからでも、
何なら海外からでも、
一人でも多くの悩みを抱える方々の
お力になれるのではないかと私は考えました。

 

最短2週間で「健康」と「美」を手に入れ、
3か月後には
「史上最高の自分」になるためのプログラムを、
自分の経験をもとに惜しみなく
提供していきたいと思っています。

 

「sminks式腸活メソッド」は
個々に合わせて無理なくストレスフリーに
続けられるのが特長です。

 

それを、マンツーマンで優しく丁寧にお伝えさせていただきます。

・毎日仕事に追われ、本当にやりたかったことや自分らしさを見失ってしまったあなた

・休みもなく家事と育児に追われ、自分のケアになかなか手が回らないあなた

・仕事と家庭の両立がしんどく、健康に対して不安なことがあるあなた

・最近気持ちが落ち込んでいて、毎日が楽しいと思えないあなた

・もともと自己肯定感が低く、自分に自信が持てないあなた

 

このプログラムに参加し、「新しい自分」に出会ってみませんか?

 

 

自分一人では気づくことができなくても
私と話しながら自分と向き合うことで
「あなた本来の魅力」
に気付くことができるようになります。

 

「腸活」と「自信・新しい自分・本来の魅力」
というワードが
初めは結びつかないかもしれません。

 


しかし、これからのあなたの行動が最終的に
「人生のターニングポイント」
になる可能性があることだけは、
ここでお伝えしておきます。

 

私はこの「sminks式腸活」を、
今はまだ勇気が持てない女性の方々に
是非ほんの少しだけ勇気を出して
お問い合わせいただきたいです。

  

私は「sminks式腸活」をきっかけに、

‘‘女性が毎日笑顔で、自分に自信を持ち、明るく楽しく社会で輝ける‘‘ 

 

そんな未来を創っていきたいと考え、
日々活動しています。

 

現在問い合わせが多く、
ご予約が取りにくい場合もございます。
ご迷惑をおかけしますが
順番に対応しておりますので、
一度お問い合わせフォームより
ご連絡をいただけますようお願い致します。

ご意見・感想などもあれば
ご自由にお書きください。

お問い合わせフォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    問い合わせ内容